Amazing Melodies「松田Ari幸一 じみへんLIVE」

f:id:tomiisan:20191115152223j:plain

12月18日(水)、松田Ari幸一さんのライブに行って来ました♪場所は東中野にあるフォーク&ロックカフェ「じみへん」でした!
(((o(*゚▽゚*)o)))

 
このブログを読む人はご存知かもしれませんが、一応ちょっとだけ松田Ari幸一さんについて解説すると…

 

松田幸一さん(通称・アリちゃん)はハーモニカ奏者として有名ですね♪
ハーモニカプレイヤーとして様々なアーティストのレコーディングやライブのサポートをしています。

 

また70年代フォークやロックが好きな人は様々なバンドのメンバーとして松田幸一さんの名前を聞いた事があると思います。
赤い鳥(デビュー前)、愚、ロック・キャンディーズアーリータイムズ・ストリングス・バンド、ザ・ラストショウなど…
ハーモニカだけではなく、ベーシストとしてクレジットされている作品も多いですね。

 

今回はバンドではなく松田幸一さんのソロライブ。ソロでどんな曲を演奏するのか気になっていました。予想通り(?)知らない曲が多かったのですが、心地良い音楽で楽しめました♪


ギターを弾いて歌も歌いましたが、どちらかといえばインストゥルメンタルの曲が多かったです。というよりハーモニカで歌っている感じがしました!
( ☉_☉) パチクリ。

 

ハーモニカやギターだけではなく、今回のライブではペットボトルを楽器にして演奏したのが特に印象に残りました。自販機で売ってるあのペットボトルです。
ペットボトルをリズミカルに叩きながら、「星めぐりの歌」(宮沢賢治)を歌いました。
身近にある物でも使い方によっては素晴らしい楽器になると感動しました。
(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-

 

( ゚д゚)ハッ!
そういえば松田幸一さんがギターの弾き語りで故・西岡恭蔵さんが作った名曲「プカプカ」を歌ったのですが、衝撃の新事実が!?
プカプカ」のモデルはジャズシンガーの安田南さんと言われていますが、実は違う人らしいですよ…!
ほんとなんですか!?
((((;゚Д゚))))

 

アンコールではライブを観に来ていた吉村瞳さんと松田幸一さんのブルースのセッションになりました。
吉村瞳さんのギターと力強い歌、松田幸一さんのハーモニカが良い感じにブレンドして、とても貴重な場面でした!
(。☉∆☉)ワァオ☆

 

アンコールラスト曲は故・高田渡さんの歌で有名な「くつが一足あったなら」をみんなで歌いました♪

 

初めて行った松田幸一さんのライブはとても暖かい雰囲気でした。
ハーモニカはもちろん素晴らしいのですが、ギターの弾き語りやペットボトル演奏などいろいろ楽しめる内容でした!

 

f:id:tomiisan:20191219155626j:plain

 

f:id:tomiisan:20191219155654j:plain


終演後、松田幸一さんの今年発表した最新アルバム「Amazing Melodies」を購入しました。
さっそく聴いてみましたよ!ハーモニカ愛に満ちたじんわり心に染み渡る大人の音楽です♪ハーモニカの音色、良いですね!
(❁´ω`❁)